FC2ブログ

「風俗いったら人生変わった」・・・!

風俗いったら人生変わった



初めての風俗に緊張して過呼吸になってしまった主
優しく介抱してくれた嬢に恋をしてしまう
何度か出会ううちに嬢の風俗をはじめた理由が明らかに。
嬢に夢中な主は友人の力を借りて・・・

1話 http://hamusoku.com/archives/6300858.html
2話 http://hamusoku.com/archives/6301088.html
3話 http://hamusoku.com/archives/6301399.html
4話(完結) http://hamusoku.com/archives/6301603.html


-------------------------------------------------------


読んでみたら、けっこう、自分と重なる部分があった。

特に前半のところは、「童貞」なところや「過呼吸」を「重度障がい者」に読み替えると、我がことのように思える。

ただ、あんな修羅場はないし、未だにハッピーエンドもないのだが・・・。






それにしても、ここ数日は、よく書き込んでる。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

これは、なんだ!?

地球の平和の為に戦う”光の戦士”が大変なことになっちゃってるシャレにならんウルトラ動画www(*´Д`)

http://www.xvideos.com/video1698159/giant_monoclinous_heroine_-_changing_into_a_female_body_for_a_sex_slave_-_gmmd16_part1#0.0

http://www.xvideos.com/video1760325/giant_monoclinous_heroine_-_changing_into_a_female_body_for_a_sex_slave_-_gmmd16_part2#0.0

http://www.xvideos.com/video1768943/giant_monoclinous_heroine_-_changing_into_a_female_body_for_a_sex_slave_-_gmmd16_part3#0.0

これは、AVでも、ヒーローものでもない。

嬉しくて、苦しい…!

今でも、「例の娘」と会っている。

玉砕しても会っている。




出会って3年目の去年の11月にけじめを付けようと想い、長い時間のコースを設定して、「思いの丈」と「感謝の気持ち」を伝えようと、飲み会のようなことを兼ねたことをした。

だが、それをしようとした時に、彼女から「体調が悪くて、手足が痺れたりすること」やそれが本業でしている介護の仕事の「ストレス」が原因らしいと言うことを話し出した。

そのうちに、「仕事を辞めた方が良いだろうか?」と、そんなことまで話し出した。

そんなことを言われたら、自分の話どころでは無くなってしまった。




それからしばらくは、「体調が悪いし、一人だと食欲が出なくて、食事ができない」というから、食べに行ったり、部屋へ呼んで一緒に食べたりをしょっちゅうしていた。

だが、これは、プライベートではなく、あくまでもデリのコースの一貫なのだ。

それでも、「頼りにされてる」と感じられて、嬉しく思った。

ある時などは、行きつけの店で食事をしながらワインを飲んでいて、彼女の体調が悪かったのか酔いつぶれてしまった、本来は、その後、自室に帰ってプレイをすることになっていたのだが、結局一緒に自室に行くことが出来ずに自分だけが帰ることになってしまった。

時間がまだあったので、目覚めたらタクシーで来るかと思っていたが、完全に酔いつぶれてしまい、それも出来なかった用だ。

仕方がないので、その娘の店へ連絡をして、「友達のテイ」で迎えに行くことにしてもらった。

その夜中に、彼女から電話がかかってきた。

それも、「ごめんなさい!本当に自分が情けない!」と泣きながらかけてきた。

彼が居るのにだ。



そんなことをされたら、ほっとけないのだ。

それがたとえ、僕との関係を切られたくないための「ホウベン」だとしても…だ。




だから、今でもそんな関係を続けている。

この年になると、若い娘に甘えられたり、頼られたりすることなどまずない。

仮に「フリ」だとしても、そんな態度をされると「嬉しくなる」のだ。

ただ、この先の展開がない現実も分かっている。

我ながら、いつまでこんなことを続けていくのだろうか…。

久しぶりに…!

昨夜、本当に久しぶりにやった。

寝る前になって、どうしようもなく、ムラムラしてきた!

ベッドに上げてもらった時に、タマタマ筋緊張が落ちていて、左手が股間へ行った。
紐パン04
今までこんなことがあっても、自分の手でも思うようなところへ行かず、ただただ悶々としてやり過ごすしかなかった。

それが、奇跡的にこれしかないという位置に手が行っているのだ。



そこで、その手で「我が愚息」を股の間に押し込んだ!

そして、股で締め上げ、上下動をさせて、その時を迎えた。

そんなことをして5分が過ぎた頃に頂点を迎えた。

快楽と多少の罪悪感と開放感がおそった。

こんなことは、何年ぶりだろうか。
KAGEMUSYAのプロフィール
日本の西の方に居住。 昭和30年代生まれの男性。

kakka32

Author:kakka32
KAGEMUSYAの裏徒然日記へようこそ!

最新記事
最新コメント
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
最新トラックバック
ブロとも一覧

chunyang ド変態ペットの卑しい日々

Diary of YURIKA

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

心 も、 身 体 も、 あ な た の も の 。

絆☆遊誠会

OL夢華の秘めごと遊び

みっち~の部屋

~無料エロ動画~助べぇ

NTRの世界 〜大切な人が寝取られ、性癖が開花したEDで鬱な夫のブログ

さくら夫婦のSEX記録(2010年から)

『アンドロメダな朝』美少女とご主人様の愛の物語・毎日過激に更新中 

彼女達との性ライフ
リンク
FC2カウンター(通常カウンター)
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる